MENU

電磁戦隊メガレンジャー


1997年、諸星学園高校3年伊達健太は、巷で人気のアーケードゲーム『メガレンジャー』を遊ぶために訪れたゲームセンターで謎の男たちにスカウトされ、とある施設に連れて行かれる。男たちは世界科学連邦 (I.N.E.T.) の職員で、健太はI.N.E.T.のあるプロジェクトに抜擢されたのだという。
健太が詳細を聞こうとした時、I.N.E.T.の拠点である施設デジタルセンターを激しい衝撃が襲い、ついでこの世のものならざる異形の存在が襲撃してきた。混乱の中、偶然見学に来ていた同じ高校のデジタル研究会(デジ研)部員、遠藤耕一郎・並樹瞬・城ヶ崎千里・今村みくと落ち合った健太を前に、I.N.E.T.の指導的科学者久保田衛吉博士は、異形の存在がネジレジアという異次元からの侵略者であることや、健太がI.N.E.T.の組織したデジタル戦士メガレンジャーとしてネジレジアの侵攻から地球を守るべく合格して選ばれたことを告げる。実は、アーケードゲーム『メガレンジャー』とは電磁戦隊メガレンジャー適格者の選抜テストのために設置した訓練用テストマシンだった。さらに、機能停止したエレベーターを連携して再起動させたデジ研4人の優秀さに目を見張った久保田は、彼らにもデジタイザーを渡し、インストールしてI.N.E.T.職員がシャトルで脱出するまでの間、ネジレジアを食い止めるよう依頼する。

※Wikipediaから引用

【Hulu フールー】
【PR】Huluなら電磁戦隊メガレンジャーが月額1,026円(税込)で見放題!

目次

各話リスト

1話「ゆるすな!ねじれた侵略者」

2話「見てくれ!俺たちのギャラクシーメガ」

3話「マジかよ!? でっかいネジレ獣」

4話「砕くぞ!シボレナの罠」

5話「キメるぜ!これが裏技バトル」

6話「やったね!爆走デジタンク」

7話「ナンなの?おっかけ迷惑娘」

8話「負けるか!逆転チームワーク」

9話「あばくぞ!魔物がひそむCD」

10話「さよなら!哀しみのアンドロイド」

11話「あぶない!赤いバラの誘惑」

12話「こまるぜ!我らのぐうたら先生」

13話「どきどき!先生は風のように」

14話「びっくり!おとなりはネジレジア」

15話「見やぶれ!天才高校のカラクリ」

16話「激ヤバ!オレたち死ぬのか?」

17話「すごすぎ!? いけてるスーパーみく」

18話「守るぞ!不思議な少年の森」

19話「打ちこめ!不屈の必殺パンチ」

20話「たのむぜ!新ロボ デルタメガ」

21話「いまこそ!命をかけた超(スーパー)合体」

22話「ぬけ出せ!悪魔のラビリンス」

23話「なんでだ!オレのたまごはネジレ獣」

24話「独走!銀色のニューフェイス」

25話「ギリギリ!タイムリミット2分半」

26話「ホントか!? ネジレジアの最期」

27話「けちらせ!死を呼ぶ魔のサンゴ」

28話「おてあげ!爆裂ばあちゃん旋風」

29話「やせたい!みくの怪しいダイエット」

30話「サク烈!友情のコンビネーション」

31話「止めるぜ!ギレールの暴走」

32話「終わりか!? 絶体絶命ギャラクシーメガ」

33話「ウキウキ!月から来た恋人」

34話「見せるぜ!兄貴のミラクルシュート」

35話「のりきれ!メガシルバー最大の危機」

36話「はばたけ!宇宙(そら)に舞う希望の翼」

37話「どうして!? 千里がオヤジ声」

38話「戦慄!ネジレジアの凶悪戦隊」

39話「バレたぜ!メガレッドの正体」

40話「コワいぜ!バッドな女たち」

41話「キレてる!青の恐怖ネジブルー」

42話「ふりきれ!邪悪な追跡者」

43話「負けない!決戦はクリスマスイブ」

44話「お気楽!健太の年越し騒動」

45話「しぶとい!ヒネラーの大逆襲」

46話「阻むぞ!地獄への船出」

47話「とびこめ!恐怖のヒネラーシティ」

48話「つぶすぜ!ヒネラーの黒い野望」

49話「絶望!俺たちは嫌われ者!?」

50話「壮絶!灼熱の超戦士ユガンデ」

51話「つかむぜ!俺たちの卒業証書」

目次